トム・ソーヤを利用するためのステップ

★どんな人が利用できるの? 

 

放課後等デイサービスの利用可能性のある対象者は大きく分けて

①障害者手帳をおもちの方あるいは特別学校などに通っておられる方と

 

②普通学校に通っているが、いろいろな理由で「学校になじめない」「周りとコミュニケー ションをとるのが苦手」「不登校気味になっている」等、

通常授業になじめずいわゆる特別 学級(通級)などに在籍しておられる方の 2 種類です。

★通所には受給者票が必要です

​受給者票とは上記に示した条件のように「学校になじめない」「周りとコミュニケーションをとるのが苦手」 「普通の授業を受けるのが難しく、特別学級(通級)に通っている」「いろいろな事情で不 登校気味になっている」などの事情を抱えた方は通所受給者証(制度利用資格証書)交付の 可能性があります。

★費用負担は?

 

上限 “0~10パーセント(ゼロ~2300 円程度)” 利用額は各ご家庭の所得に応じて上限月額(総費用のおよそ10パーセント)が決められ ています。ご利用にあたっては、市役所で発行される通所受給者証が必要となります。 詳細につきましては、市役所の窓口もしくはトムソーヤにご相談ください。

トム・ソーヤ利用までの流れ-2(ドラッグされました).png

​送迎支援を始めます!!

 2021年10月より試験的に送迎支援を開始させて頂きます。ご利用の際におけるご家庭の負担を軽減しサポートになればと考えています。ご自宅または指定の場所からの送迎にご対応いたします。

 

<ご利用案内>
 

  • 10月中は試験的な運用とさせて頂きます。スケジュール調整等ご利用における様々な事態が想定されます。ご希望の皆様にサービスが行き渡ることを考えておりますが、観光地、寒冷地、地域事情等、送迎支援実施に伴い様々な副次的な問題が生じる可能性があります。児童の安全安心を最優先と考えておりますので、事情によってはご希望に添えない可能性がありますので事前にご承諾のほどお願いいたします。
     

  • ご利用対象者は3km―15km圏内の利用者様とさせて頂きます。(応相談)
     

  • 学校からの送迎の場合は学校側に事前に承諾をもらう必要があります。もしも学校からの送迎をご要望の場合はご相談くださいませ。
     

  • 運行スケジュールの遵守が安全な送迎の前提となりますので、利用がない場合は事前のご連絡をお願い致します。

  • ​料金について世帯ごとにご事情が変わりますのでご連絡いただければご案内させて頂きます。

 

放課後等デイサービス トム・ソーヤ①②、ロビンフッド

2021/9/27